放送リスト

【ウチナー紀聞】

沖縄電力が提供している「ウチナー紀聞」は、沖縄の文化・歴史・自然そして人 などを「沖縄の財産」と考え、県民のみなさんにお伝えする番組です。
1997年から始まった当番組は、お陰さまでご好評いただいており今年で21年目を 迎えました。

今後も、「沖縄の財産」を後世に残していくべく、地域に根ざした番組作りを目 指してまいります!



ウチナー紀聞

琉球放送 RBC
毎週日曜日
11:00 放送

過去の放送分

リンク

沖縄電力
琉球放送株式会社
株式会社沖縄映像センター

1月11日放送 紅型を未来へ繋ぐ


紅型は、琉球王朝時代、他国との交易の中で様々な技法を取り入れ、琉球の風土の中で発展したと言われます。しかし、沖縄戦により型紙や道具など資料のほとんどが焼失。絶滅の危機に瀕しながらも職人たちによる紅型復興活動により息を吹き返しました。そして今、先人たちが守り抜いてきた伝統を受け継ごうと活動する人たちがいます。若き紅型職人や企業の紅型振興への取り組みなど、沖縄の誇るべき伝統を未来へ繋ぐため、それぞれの挑戦が始まっています。

スタッフ裏話
こんにちは。担当ディレクターの森井です。
“紅型”特集いかがでしたか?
今回、取材したみなさんに共通していることは「伝統を受け継ぐためには少しずつ変化していくことが大事である」という意識でした。それは伝統工芸を含め、「伝統」という名のつくもの全てに共通する課題なんだと思います。今や伝統と言われているものも、それが生まれた時代には最先端だったはず。いつか、今を生きる人たちの新しい発想が伝統の一つになり、歴史が繋がっていけばいいなと思いました。

今回取材したみなさんは以下になりまます。ぜひ、みなさんも足を運んでみてください。


★カタチキ
2012年より紅型とミシンをテーマに活動する姉妹ユニット「カタチキ」。姉の﨑枝由美子さんが染めを担当し、妹の當眞裕子さんが縫製などの仕上げを担当する。カタチキでは、身近な風景や自然をモチーフに、紅型のスカーフや小物雑貨などを制作し、暮らしの中で受け継がれる伝統工芸を目指す。
・店舗の営業時間:木~土曜の10時~16時。月~水曜は工房で作業しているため、事前に連絡すれば対応可能。
・定休日:日曜、祝祭日。
【問い合わせ先】
カタチキ 﨑枝由美子(さきえだ・ゆみこ)さん、當眞裕子(とうま・ゆうこ)さん
TEL:098-911-8604
住所:那覇市首里儀保町2-4(店舗)
HP→http://katachiki.com/

★那覇市歴史博物館
那覇市歴史博物館では、18~19世紀頃に作られたと見られる尚家の紅型衣装(国宝)を多数、所蔵。紅型を含めた伝統工芸品を展示している(展示内容は定期的に変更する)。
・開館時間:10時~19時。
・休館日:木曜、年末年始。臨時休館日あり。
【問い合わせ先】
那覇市歴史博物館
TEL:098-869-5266
住所:那覇市久茂地1-1-1 パレットくもじ4階                         
HP→http://www.rekishi-archive.city.naha.okinawa.jp/

★城間びんがた工房
城間家が紅型を制作し始めたのは1722年の琉球王朝時代。14代目の故 城間栄喜さんは紅型の戦後復興に尽力し、歴史を今に繋いだ人物である。現在は、15代目・城間栄順さんが主宰し、20人ほどの職人を束ねる。城間びんがた工房は老舗でありながら、常に時代のニーズに合わせた作品作りに挑戦し続けている。海の生物などを描いた帯や着物が栄順さんの代表作。
・営業時間:9時~17時。
・定休日:土日、祝祭日。
【問い合わせ先】
城間びんがた工房
TEL:098-885-9761
住所:那覇市首里 ※工房の見学は受け付けていないため、住所は非公開。

★りゅうぎん紅型デザインコンテスト
琉球銀行では、1992年より、紅型の若手職人の育成と新しいデザインの追求を目的にりゅうぎん紅型デザインコンテストを毎年開催している。応募作品は県立博物館・美術館や主要店舗で展示されるほか、通帳やキャッシュカード、広報物などに活用。2014年には、紅型振興への取り組みが評価され、メセナアワードにて優秀賞を受賞した。
・営業時間:9時~16時。
・定休日:土日、祝祭日。
【問い合わせ先】
琉球銀行本店
TEL:098-866-1212
住所:那覇市久茂地1-11-1
HP→http://www.ryugin.co.jp/kouken/bingata.html

★ten天(てんてん)
天願千恵さんは、りゅうぎん紅型デザインコンテストにおいて、2013年・2014年と2年連続で大賞を受賞。うるま市に自身の工房兼店舗を構え、紅型を中心とした小物雑貨を制作している。
・営業時間:10時~17時。
・定休日:不定休。
【問い合わせ先】
ten天(てんてん) 天願千恵(てんがん・ちえ)さん
TEL:098-978-7432
住所:うるま市勝連平安名2836
HP→http://suinadetenten.ti-da.net/

★首里高校 染織デザイン科
首里高校では全国的にも珍しく、伝統工芸に特化した染織デザイン科を設置している。染織デザイン科では、紅型を中心に沖縄の染織に関する知識・技術を実践的に学ぶことができる。3年生は1月に行なわれる卒業作品展「そめおり展」に向けて、個人作品の着物と共同作品の壁画を制作。
・そめおり展:1月27日(火)~2月1日(日)10時~19時(最終日は17時まで)。那覇市民ギャラリ―(パレットくもじ6F)にて。
【問い合わせ先】
首里高校 染織デザイン科
TEL:098-885-0028
住所:那覇市首里真和志町2-43
HP→http://www.shuri-h.open.ed.jp/



ご意見ご感想は下のフォームからお願いします。

番組のご感想

コメントはありません



番組の感想を書き込む

Comments must be approved before being published.