放送リスト

【ウチナー紀聞】

沖縄電力が提供している「ウチナー紀聞」は、沖縄の文化・歴史・自然そして人 などを「沖縄の財産」と考え、県民のみなさんにお伝えする番組です。
1997年から始まった当番組は、お陰さまでご好評いただいており今年で21年目を 迎えました。

今後も、「沖縄の財産」を後世に残していくべく、地域に根ざした番組作りを目 指してまいります!



ウチナー紀聞

琉球放送 RBC
毎週日曜日
11:00 放送

過去の放送分

リンク

沖縄電力
琉球放送株式会社
株式会社沖縄映像センター

You are viewing the archives for August 2017

9月3日放送 データの活用~統計学ってなに?~


null
「沖縄県統計グラフコンクール」がある。小学生から中学生、高校生が身近なテーマに円グラフや棒グラフで様々な角度から迫っている。単なる思いつきではなく、データに裏付けされた意見や提案となる。そうしたやり方を教えてくれる統計学を紹介する。

8月27日放送 発酵に魅せられて~沖縄の発酵食の今~


null
沖縄には古くから泡盛、豆腐ようなど独特の発酵食が受け継がれてきました。そして今、発酵食を巡って新たな風が起きようとしています。今までにない切り口で琉球もろみ酢の商品開発に取り組むプロジェクトチーム、沖縄ならではのモノ作りを探究するチーズ職人など、発酵の力に魅了され、奮闘する人たちを追いかけました。

8月20日放送 白球を追いかけるちびっ子たち~おきでん旗争奪学童軟式野球大会~


null
「第23回おきでん旗争奪、第128回沖縄県学童軟式野球大会」が7月15日から3日間、糸満市で開催されました。前回の春季大会優勝チームの「東風平星」と、チーム数が多い予選那覇ブロックの優勝チーム「安謝ベースボールクラブ」を中心に取材。子どもたちが野球に打ち込む一生懸命な姿を追いかけました。

8月13日放送 南大東島の豊年祭


null
無人島だった島に八丈島出身の人達が上陸・開拓し、戦後、南大東村になるまで製糖会社が管理する島であったという特異な歴史の中で、南大東島の豊年祭は、受け継がれている。神輿と山車、江戸相撲、八丈太鼓を受け継ぐ大東太鼓等、他の沖縄の地域には見られない独特のもの。親子相撲は、来春に高校進学で島を離れる中学3年生の子と親との真剣勝負。観客も気持ちがひとつになる島の伝統である。

※アンコール放送~2015年10月11日放送回~