放送リスト

【ウチナー紀聞】

沖縄電力が提供している「ウチナー紀聞」は、沖縄の文化・歴史・自然そして人 などを「沖縄の財産」と考え、県民のみなさんにお伝えする番組です。
1997年から始まった当番組は、お陰さまでご好評いただいており今年で21年目を 迎えました。

今後も、「沖縄の財産」を後世に残していくべく、地域に根ざした番組作りを目 指してまいります!



ウチナー紀聞

琉球放送 RBC
毎週日曜日
11:00 放送

過去の放送分

リンク

沖縄電力
琉球放送株式会社
株式会社沖縄映像センター

You are viewing the archives for January 2017

2月5日放送 沖縄まぼろし映画館~これからの劇場の姿~


今回のウチナー紀聞、テーマは沖縄まぼろし映画館!かつて県内各所至る所に存在し、ピーク時には120館もあった劇場、県民にとって生活の一部だった映画館でしたが、テレビの登場を境に姿を消していきます。この島で生まれ、まぼろしのように消えていった劇場はどこに、どのように存在したのか、そしてこれからの劇場の姿にスポットをあてます。

1月29日放送 たいようのえくぼ~ママと子どもの笑顔のために~


沖縄に住む子育て中のママとファミリーの為の“オキナワ的子育て応援マガジンたいようのえくぼ”。マガジンを作っているのもボランティアで集まってきたママたちだ。制作者と読者が同じ目線である“たいようのえくぼ”は、子育て中のママたちの心強い味方としてその活動範囲も広がっている。“えくぼママ”の愛称でマガジン作りに奮闘しているママをご紹介する。

※アンコール放送~2015年12月13日放送回~

1月22日放送 クガニウムイ 未来への伝言~~髪結い師 小波則夫~


1人1人の人生を繋ぎ合わせれば歴史が見える。戦前・戦後の激動の時代を生き抜いた先輩たちの言葉を繋ぐ、シリーズ「クガニウムイ・未来への伝言」。今回の主人公は髪結い師・小波則夫さん。伝統的な琉髪を今に伝える唯一の家筋「小波流」の家元として60年間、髪を結い上げてきた小波さん。「昔の扮装から沖縄の歴史・文化を知る事ができる」と話す小波さんの心に秘めた「未来への伝言」を映し出す。

1月15日放送 歴史の虫眼鏡 御後絵


歴史の虫眼鏡、今回は「御後絵(おごえ)」、ウチナーグチでは「ウグイ」。琉球王国第二尚氏歴代の王を描いた肖像画である。沖縄戦で全てが消失したと云われる中、第18代尚育王の御後絵が7年の歳月をかけて彩色復元された。なぜ尚育王だったのか。どのように復元されたのか。若くして王位に就いた尚育王はどんな時代を生きたのか。歴史の虫眼鏡で覗く。

※アンコール放送~2015年11月29日放送回~

1月8日放送 バジル・ホール~ウランダーと琉球~


2016年12月16日、来琉200周年を記念してバジル・ホール記念碑が建立された。バジル・ホールは、イギリスの戦艦ライラ号の艦長として来琉。40日以上も碇泊し、琉球の人々との交流も描いた「朝鮮・琉球航海記」はベストセラーになり、琉球を知らしめた。200年前の琉球王国と人々に迫る。