放送リスト

【ウチナー紀聞】

沖縄電力が提供している「ウチナー紀聞」は、沖縄の文化・歴史・自然そして人 などを「沖縄の財産」と考え、県民のみなさんにお伝えする番組です。
1997年から始まった当番組は、お陰さまでご好評いただいており今年で21年目を 迎えました。

今後も、「沖縄の財産」を後世に残していくべく、地域に根ざした番組作りを目 指してまいります!



ウチナー紀聞

琉球放送 RBC
毎週日曜日
11:00 放送

過去の放送分

リンク

沖縄電力
琉球放送株式会社
株式会社沖縄映像センター

4月28日放送 沖縄の現代演劇


null
沖縄各地に様々な形で広がりを見せている現代演劇の世界。地域に根付き現代社会の課題と向き合う劇団や、伝統や歴史文化を子どもたちに残そうと活動する劇団など、演劇を通して想いを伝えようと、劇団員たちは日々練習を重ねていました。今回は地域を愛し、多くの観客に想いを伝える沖縄の「現代演劇」の世界を紹介します。

※告知映像はこちら!

4月21日放送 ふるさと探訪 伊平屋村~原風景の島~


null
今回のふるさと探訪で紹介するのは有人島として県内最北端にある伊平屋村。田植え真っ最中のコメ農家を訪ね、島の稲作事情について話を聞いたり、島で民泊受け入れをしている女性に島のおやつ作りを体験させてもらったりと、島の人の様々な表情や歴史、文化、暮らしを紹介する。

※告知映像はこちら!

4月14日放送 王家のシーミー後編 祖先への思い


null
王家のシーミー、後編は、シーミー(清明祭)行事が入ってきた経緯。特徴的な豚・鶏・魚を使ったウサンミー(御三味)とクニンダ系(久米村)門中のシーミー。復活の拠り所となった伊是名島の「公事清明祭」と首里の玉陵で行われた尚本家の復活シーミーから見えてくるのは。

※アンコール放送~2018年5月27日放送回~

4月7日放送 王家のシーミー前編 復活への思い


null
琉球王国第二尚氏歴代の王が眠る首里の玉陵(たまうどぅん)で、尚本家のシーミーが40数年ぶりに復活した。その模様と尚家の明治以降の歴史、沖縄のシーミーについて2回に渡って放送する。前編は、琉球王国の歴史、琉球処分後東京に移住させられた尚本家の、その後を紹介する。

※アンコール放送~2018年5月20日放送回~

3月31日放送 山を楽しもう 名護岳・嘉津宇岳


null
海だけではない沖縄の山の楽しさ。初心者のための基礎知識や安全対策を実際に山歩きをしながら知ってもらう。山の自然についても山岳会会員のガイドで名護岳と嘉津宇岳を体験する。日常を忘れて、心地よい風に吹かれて、自然を満喫する山歩き、山登りを紹介する。

3月24日放送 さよなら簪、さよならハジチ~消えた装飾からみる沖縄の世替わり~


null
廃藩置県により「沖縄県」が誕生して今年で140年。琉球から大和世、アメリカ世、そして再び大和世と、沖縄に生きる人々は様々な世替わりを経験してきた。時代の変わり目にあって、人々はどんな思いを抱えていたのか。今回は、沖縄の簪やハジチなど世替わりの中で消えた習俗・文化を巡る旅に出掛け、当時の想いに触れる。

3月17日放送 夢のパン工場~沖縄のロングセラー菓子パン~


null
みんなで分けて食べたパン。口の中に広がるクリームに夢心地。沖縄には昔から愛されてきたご当地菓子パンがいっぱいあります。ロングセラーを続けている菓子パンを作っている工場を尋ね、開発のキッカケや作る様子を覗かせてもらいます。

3月10日放送 第41回沖縄青少年科学作品展~集まれ未来の科学者たち~


null
2月9日、10日に行われた第41回沖縄青少年科学作品展。子どもたちによる自由研究の成果を発表する場として毎年開催され、今年も多くの研究成果の出展があり、大いに賑わいました。今回のキャッチフレーズは“集まれ未来の科学者たち”。小さな科学者たちが取り組んだ個性豊かな様々な研究をご紹介します。

3月3日放送 いぎみてぃぐま~地域への想いを作品に込めて~


null
4月6日から8日、大宜味村で行われた工芸展「いぎみてぃぐま」。大宜味村を拠点に活動する工芸作家たちが自ら主催し、15回目を迎えたいぎみてぃぐまは、陶芸、木工芸、芭蕉布、染織など様々な分野の作家が暮らす大宜味村ならではの工芸展。もの作りを通して地域を盛り上げたい。作家たちの熱い取り組みを追いかけます。

※アンコール放送~2018年4月29日放送回~

2月24日放送 ふるさと探訪 北谷町美浜~新たなマチをふるさとに~


null
1981年、ハンビー基地返還。北谷始まって以来のマチづくりに人々はどう向き合ったのか?そして生まれた、人々集うアメリカンビレッジの賑わい。なぜ美浜は人気なのか?そして人気住宅街のノドかな暮らし。今回のふるさと探訪は、ゼロから始まり「ふるさと」となりゆくマチ!北谷町美浜を探訪します。